王家の紋章

王家の紋章

・・・っていう長寿少女漫画がありますが
65巻まで出ていて、まだ終わってなかったんですね。

なぜか、ふと動画でテーマソングを再生して
いろいろ調べているうちに
その世界にハマってしまっていました

若い頃「プリンセス」は読んでいたので
大まかなストーリーは知ってますが単行本は買った事がなく・・・

漫画の画像を見ていると
古代エジプト王のメンフィスって
とんでもない奴だな~と思いますが
時代が時代なので
あれくらい破天荒でないと命も権力も維持出来ないから
仕方ないか・・・と納得しました(笑)

容姿端麗だし少女漫画のキャラとしては好みで面白いです。

この漫画で何かを学んでいる気がしました
処世術とか・・・

でも1巻の内容から
メンフィスは若いうちに命を落としそうですね。
そして現代への付箋となっていくようです。

古代の権力者達が
現代人の知識と若くて特異な容姿を持ったキャロルを欲しがるわけですが
男性は腕力がある分、弱いのかなという気がしました。

キャロルが「あげまん」かどうかわ分かりませんが
もうクタクタになりますよね~

アルバムの「剣よりも愛」という歌で
♪愛は力では奪えない~たとえ剣を突き付けられても♪
っていうフレーズがありますが
しっかり奪われてるじゃないですか~

王族の過去世があると言われたことがありますが
こういう漫画が気になるのは
何か意味がありそうです。

もともと少女漫画が好きだったのに
御無沙汰だったので
ちょっと楽しんでみようと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント