趣味と才能

趣味でやる事って
人様からお金を取るわけじゃないし
才能があるとか無いとか関係なく
楽しみたいから、やりたいから気楽にやるのよね

そんな趣味の範囲でも
才能がないからやらないみたいな発言しまうと
出来ることも出来ないと決めつけて
出来ることの範囲を狭めてしまう気がして
つまんないな~と思いました。

だれも才能なんて求めてないよ~とツッコミたくなります(笑)

なので、「あなたには出来ない」と言うより
「出来る」と言ったほうがいいんだな~と感じました。

謙遜するのもほどほどに。

逆に自慢に聞こえてしまうのも、どうかと思ってしまうので
自分の感情も含めて
人間関係ってやっかいで面倒です(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック